アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「映画」のブログ記事

みんなの「映画」ブログ


「ヒミズ」と「酒とバラの日々」

2012/07/25 16:52
TSUTAYA DISCAS で最近借りて観た2本

画像2011年の作品「ヒミズ」

監督: 園子温

古谷実の同名コミックスを、舞台背景を東日本大震災後に設定して映画化

主演の染谷将太と二階堂ふみが、ヴェネチア国際映画祭の
マルチェロ・マストロヤンニ賞(新人俳優賞)を受賞


画像1962年の作品「酒とバラの日々」

コメディで有名なジャック・レモンが

シリアスな演技をこなす

アルコールに溺れてしまう夫婦のお話



最近よく「酒とバラの日々」てブログに書いてるけど
実際に映画を見たことが無くてf^^*
見たことないのに書いちゃいけない、と思い
前から見たいと思っていた「ヒミズ」と一緒に借りて
見たんですけど。。。

結構シビアな‘アル中’のお話だったんですね(/。\)

もう半世紀も前(1962年)の作品なのに

全然 古さを感じませんでした。


シナリオ教室で、講師・先生方によく

「今、を書きなさい」 て言われるんだけど

「酒とバラの日々」のように 50年 も前の作品でも

なるほど、 を書けば

何年たっても変わらず “今”なんだな、って

なんとなく‘今を書く’意味がわかりました@@;


逆に 「ヒミズ」は、震災の後が舞台になっているのに

全く “今” を感じませんでした

そこにあるのは、独特な園子温監督の世界だけ


不思議ですね〜 ┐(´ー`)┌


本当は今日レディースデーに「海猿」か「アメイジング・スパイダーマン」

観に行こうと思ったんだけど、家のコトいろいろやらなきゃいけなくて

来週あたり、何か映画観に行こうっと‖三(((o ・`∀・´)ノ


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「メン・イン・ブラック3」

2012/06/21 17:56


昨日の水曜は、パート(仕事)の合間の主婦day

お昼から映画を見に行こうと思い、午前中に

出来るだけ家事を 済まそうと思ったのですが

主人と娘を送りだした後、朝シャワーを浴びて

妹に電話した後、Hちゃん、Mさんから立て続けに電話が来て

気がついたら、もう11時半@@;

12時半からの「メン・イン・ブラック3」が見たくて

台所もテーブルの上もそのままで家を出た私

まずい ><;

結局、この日、家事を何もクリア出来ませんでした(#/__)/


画像

映画「メン・イン・ブラック3」ですが

午前中のMさんからの電話でも「面白かった」と聞いていて

私も1・2と家族と一緒に見て、ホント大好きなシリーズなので

絶対 公開したらすぐ観に行こうと思っていた作品なんです

思っていた通り、すごく面白かったのですが

途中、睡魔に襲われてしまった私(笑)(エイリアンより怖い睡魔、爆)

やっぱり、体が疲れてるんですかね^^ゞ

脳も、体の疲れには勝てないのでしょうか・・・


と、弱気になっていた私ですが


実は、その後、学校帰りの娘と待ち合わせて

『スノーホワイト』観たんです(・∀・)/ 

画像


娘に「待ち合わせの前に、1人でメンインブラック観た」 って言ったら

「お母さん、元気だね〜〜〜@@」 てビックリされました^^ゞ


そう考えたら、体は疲れてるけど、気持ちの面ではメッチャ元気ですよね、私(笑)
(最近、水曜のレディースデイに2本観るのが恒例になってるかも・・・^^ゞ)



で、この「スノーホワイト」

正直 全く 期待してなかったんです

娘と軽く見れるモノと思って、ジブリやディズニーみたいに

何も考えずに、期待もせずに、観たんですけど

これがスゴク面白くて@@

映画にグイグイ引き込まれていっく私。。。(娘も)


メンインブラックでは、あんなに睡魔に襲われてたのに^^ゞ




でも、映画って ホント 面白いですねd(゚∀゚)!!


2本観た後、まだ あと1本ぐらい観れる、それくらい

楽しかったです(・∀・)/ 


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


パンと映画とバラの日々

2012/05/19 16:16


先週土曜放送の「もしもツアーズ」 〜大好評パン屋さんツアー第3弾〜
で紹介された、池袋のパン屋さん「LE BIHAN」(ルビアン)のパンを
娘が学校帰りに買ってきてくれました(・∀・)/ 

画像
テレビで紹介していた
奥の左から、金時大納言、サルラ、手前がクランベリーセ―グル

画像
右のキャラメルロール ↑ ↑ ↑
これはTVでは紹介してなかったんですけど
娘が美味しそうだからと買って来て^^ゞ
確かに、すごく美味しかったです♪ (他のパンもどれも美味しかった♪)



平日の月、火、木、金と10時〜5時までお仕事に行ってて

仕事のない水曜日

先週の9日は、結婚前に勤めていた会社で一緒だったHさんに

すご〜〜〜〜〜〜く久しぶりにお会いして

池袋でランチをした後、勤めていた高田馬場の会社にお土産持って

彼女と顔出しに行ってきたんです

なんと、22年ぶり@@;


でも、会社も、働いてる皆さんも全然お変わりなくて、お元気そうで

昔話に花を咲かせ、とても楽しい時間を過ごしてきました

会社のあるビルのエレベーターに乗った瞬間、一緒にいた彼女と顔見合わせて

「全然、変わってな〜〜〜〜い!!」て(笑) プチ感動しちゃいました^^ゞ



そして今週の水曜16日は

シネコンで 「テルマエロマエ」「アーティスト」と2本続けて観ちゃいました♪

画像

「アーティスト」 すごく好かったです♪ ★★★★☆(星4.5)オススメ(*´∀`)b





そんなんで、家事がおろそかに……

家の中も外も、かなり大変なことになっていて(/。\)

今月は、“主婦業月間” とし、土曜のシナリオ教室はお休みして

先週、今週と、朝から家の掃除や、バラの手入れをやっています(・∀・)/ 


我家の植物たちにネームプレートをつけました(・∀・)/ 
画像



マダム・アルフレッド・キャリーぱみゅぱみゅ エール
画像
咲き始めは、こんな薄いピンク色なんです^^ゞ


masako
我家のバラの中で、マダムの次にたくさん花を咲かせてくれるのが
この‘マサコ’です^^ 香りもすごくイイです d(^o^)
画像


画像




紫陽花の天使のエクボも咲きはじめました
画像



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」

2011/10/12 16:49
ユナイテッドシネマカードのポイントがたまっていたので
(1本無料)

公開したら絶対観たいと思っていた

「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」と

「ツレがうつになりまして。」 の2本観てきました〜ヾ(@^∇^@)ノ

久しぶりのスクリーンだったので

眼が疲れたら「猿の惑星・・・」だけにしようと思ってたんだけど

2本、楽勝で観れました^^

全然疲れはしなかったけど、ちょっと最後

席を立つ時 膝に来ました(#/__)/ ガクッ
(膝に来るなんて、年のせい?笑)



画像
「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」

実際、もとの(最初の)『猿の惑星』に衝撃を受けた私は

どうして地球が猿に支配されたのか、その疑問が解けて

(解けたと言うより納得できたことが)好かったです(・∀・)/

ラスト 「なるほどね〜」て思っちゃいました u_u;


それにしても、猿たちのCGはスゴイです

『アバター』のCGIスタッフなんですよね

ここ最近 3Dばかり観ていましたが、3Dじゃなくても

ただの CG だってわかっていても

迫力が凄かったです


人間って何でも出来ちゃうんですね(@_@;)

その何でも出来ちゃう人間、知恵も技術もある人間が

なんと弱いものか・・・考えさせられます


自然や、動物には、どうあがいても 結局は勝てないんじゃないかと・・・

元々弱いから、人間は知恵を身につけ、武器を持とうとするのかもしれません

生まれたての赤ん坊や、裸になったら、本当に人間って弱いものですよね

自分たち人間が地球上で一番!なんて思いあがってはいけないんです

地球上で一番弱いからこそ、人はそれぞれお互い助け合って生きてゆく

猿や犬をバカにしないで、同じ地球上に住む仲間として

自然や動物を支配しようとせず、ちゃんと認めて受け入れて

人間も自然や動物、植物に受け入れてもらえるよう・・・

そんな風に、謙虚に生きていかなければいけないんじゃないか(?)と^^ゞ




-------------------------------------------------



「ツレがうつになりまして。」も面白かったです

宮崎あおいちゃんと堺雅人さんの演技が

素晴らしかったです

「猿の・・・」の感想を書いていて 「まさにその通り」と思いました

夫婦や家族、友達、恋人、人は一人では弱くて

たくさんの人に支えられて生きている

そして、人は、誰かを支えながら、自分が強くなっていく。。。

「相手を思いやって はじめて 人は強くなれるんだ!」って

そう思いました






記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


「パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉」

2011/05/20 19:00
お仕事、午後のシフトを午前に替えてもらって

ユナイテッド・シネマ(としまえん)で、3時上映の

IMAX 3D で観てきましたヾ(@^∇^@)ノ

画像


もお〜〜(牛ではありません^^ゞ)

ただただ(Softbankではありません)

ジャック・スパロウが カッコイイ〜〜〜〜

最初から最後まで、ずっと ジャック・スパロウ観てました(・∀・)/

今回、シリーズ4作目は、完全に子供向けではなく

大人向け、しかも、マニア向け?って感じ。笑

漫画のワンピースとかが好きな人には、たまらない、そんな感じ。笑

キャプテン・ジャック・スパロウが好きな私には、別に

誰向けでもいいですけどね^^ゞ

今回、IMAXシアターで、全面スクリーンの3Dを

ど真ん中の席で観た私は。。。

もおおおおおお

ジャックが 近過ぎっ!!

目の前に ジャック

ドアップの ジャック

ジャック 独り占め状態


『“永遠” なんて、くれてやる。』

かっこいい〜〜〜 (≧∀≦*)!!


明日は、フジテレビで「パイレーツ・・・呪われた海賊たち」
やるから、復習として観ておかないと。。。
きゃ〜〜またジャックに会えるぅ

明後日は、浜省のコンサートだし

もう嬉しくて嬉しくて、小躍りしたいくらいです


おもいっきり現実逃避の週末になりそうです(;^_^A







記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5


新しく生まれ変わる日本

2011/04/01 16:19
津波は恐ろしい モンスター

消防自動車を真っ二つに寸断し

家も、車も、人も、コンクリートで出来たビルまでも

大きな波の爪痕を残し

無残に引き裂いて行った。。。


画像原発は、グレムリン

愛らしくカワイイ ペットのギズモ

そのギズモを飼うための3つの約束

・光に当ててはいけない。

・水をかけたり、濡らしてはいけない。

・真夜中(12時過ぎ)に食べ物を与えてはいけない。

この約束を破った途端、凶暴悪辣な「グレムリン」に豹変してしまう。


スピルバーグ総指揮、クリス・コロンバス脚本の
「グレムリン」は、既に、原発を予告していたのかもしれない

光を当ててはいけない
そうです! 地震が起きた後、すぐに原発を廃炉にし
コンクリートで蓋をし、太陽にさらしてはいけなかったのに

水をかけたり、濡らしてはいけない。
海水なんかかけてちゃいけなかったんじゃないの??
真水にしても海水にしても、そのかけた水は
どこに行くの!!!???
海や川や土壌に沁みていくってこと。。。
誰だってわかるよね〜〜

真夜中(12時過ぎ)に食べ物を与えてはいけない
これは、東京電力じゃなく私達日本国民への警告、通告
真夜中、スナック菓子や、美味しいもの食べてる間に
どんどん原発が大変なことになってる



起きてしまった事を今更どうのこうの言っても始まらない



日本は戦後、いや戦争よりも大変な思いをしている今
(だって、広島や長崎に原子力爆弾を落とされた日本が、今、福島の原発に怯えている)



今こそ、あたらしく 生まれ変わる時なんじゃないだろうか?


日本も

そして、日本人の私達も


原爆の被害を受け、地震の被害も
イヤというほど受けてきた日本

どこの国よりも大変な思いをしてきて
それでも尚、こんな酷い、残酷な
運命を与えられた。。。

阪神淡路大震災の十数年先に
こんな被害に合うと誰が思っただろう

この先、東北地方太平洋沖地震の後に
いつ、どこでどんな災害が起こるか
誰もわからない

今、日本は、事故に合い、半身マヒした
人間の体と同じなんじゃないだろうか

そうだとしたら


現実を受け止め、できないところは
ほかの機能でうめながら

必死でリハビリをしていくか

それとも

新しく

ターミネーターのように

まったく別の生き物として

生まれ変わらなければいけないんじゃないだろうか




記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


映画三昧

2011/03/03 18:44
昨日のレディースデーには
前からずっと観たかった
山下智久の「あしたのジョー」を
画像


そして、今日は、割引券を使って
画像


「ヒア アフター」を観てきました
画像


大体、一週間のスケジュールで
月・火・金 が パートの仕事が入っていて
基本、水・木 が 休みの日が多いのですが
来週は、水・木 と予定が入っているため
今週、娘のテストにも関わらず、無理矢理2本
観てきちゃいましたヾ(@^∇^@)ノ


それぞれの感想もいろいろ言いたいことはあるんだけど

やっぱり 映画は劇場で観ると楽しい♪ ですね

家のDVDと違って、すっぽりと その世界に入り込めるので・・・

絶対 クセになります!!

2本の映画を満喫して、今、お腹いっぱいです^^

感想は・・・というと

「あしたのジョー」は、とにかく 山P好きな人(only)に おススメ!!

ボクシングファン、原作のファンの人にはキツイかも。笑

「ヒア アフター」は、これもまた 好き嫌いが分かれるところで

「死後」に対して、興味があるかないか?

「死」って誰もが興味のあることなんだけど

どこか タブーというか、あまり触れたくない部分だから。。。

微妙なところですよね。

私としては、すごく 面白かったです。

それは、たぶん、映画の構成が良かったんじゃないかと

一人の人物を追っていくのではなく、サンフランシスコ、ロンドン、パリと3パターンのストーリーを追っていくので、それぞれが交互に出てきて、飽きないので、2時間強の映画でも全然退屈しませんでした。

あとは、「英国王のスピーチ」が観たいんだけど、これは、主人も観たいらしく、今週末はそれぞれ用があって行けないので、たぶん来週末あたりに、夫婦割引で観に行きたいと思っています。

いや〜 本当に映画って面白いものですね^^ゞ


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


「武士の家計簿」

2011/01/05 18:04
お正月(今年初の)映画 「武士の家計簿」を見てきました
画像


この映画は、私が去年の5月から通っている
シナリオセンターの講師でもある
柏田道夫さんが脚本を書いているんです!

監督は森田芳光

実際にいた人物を基に、武士が刀ではなくそろばんをはじき、そして時代は江戸から明治へと移り変わり、武術を磨き、御上に使えることだけが武士ではなく、算術によって家族を養っていくことも武士として立派な姿だという事を子に伝える

移り変わる時代の中で、親に反発するも、結局は親と同じ道を歩む子

それらを時折ユーモアも交え、淡々と綴っていく。。。

お正月としてはなかなかイイ映画だったと思います^^

食事のシーンや、家族の絆、繋がりも好かったんだけど
私がいいなぁ〜と思ったのは、なんといっても

この猪山家の間取り
画像

坪庭、中庭、とにかく 庭をすごく上手に活用していて
どの部屋からも庭や他の部屋が‘抜けて’見える
どの部屋もそれぞれに風通しいのいい空間になっていて

まさに 私の理想の家

ホント こんな家が理想ですね〜
(東京じゃ絶対無理だけど^^ゞ)


映画も今年初としては、なかなか好かったんだけど
何より人が凄かった 出演者じゃなく観客(笑)
年配の方(σ(^◇^;)も?)がすごく多くて、劇場はほとんど満席
時間ギリギリに入った私は、壁の隅の方の席でした
おそらく口コミか何かで伝わっているのでしょうが、かなりの人気で驚きました(@v@;)

江戸の時代も、今(現代)も、サラリーマンは皆同じなんだなぁ〜と思ったりして、主人にも見せたかった

DVDになったら絶対、主人や娘にも見せたいです

そして、私もいつかこんな作品が書けるよう、今年も頑張って シナリオ書きに精進してゆきますp(^ ^)q

応援よろしくお願いします







武士の家計簿 ?「加賀藩御算用者」の幕末維新 (新潮新書)
新潮社
磯田 道史

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 武士の家計簿 ?「加賀藩御算用者」の幕末維新 (新潮新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

映画『武士の家計簿』で巡る百万石の金沢
楽天ブックス
時鐘舎/北国新聞社発行年月:2010年10月登録情報サイズ:単行本ページ数:127pISBN:978

楽天市場 by 映画『武士の家計簿』で巡る百万石の金沢 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」

2010/11/24 17:11
画像


観てきました、ハリー・ポッター最終章(7巻)の前編

大人になること

歳をとることは、

たとえ 魔法界でも、否めないのですね・・・(/。\)

ハーマイオニーのエマ・ワトソンは、それなりに
キレイな女性へと成長していたけれど
ハリーと、ロンは、青年を通り過ぎて
おじさんになっちゃった感じ・・・(笑)
(これから観る方、ハリポタファンの人ごめんなさい^^ゞ)

ストーリーも、楽しいところは全くなく

完全に‘闇’の世界・・・

ハリー達がワープする世界は、ハーマイオニーが
両親と行った思いでの河原だったり、自然の中なんだけど
その他は、魔法省もどこも・・・暗い

とにかく、オープニング いきなり胸が痛い(T^T)

どの場面も 見ていて つらい(T^T)


だけど、観ちゃう・・・矛盾してますよね〜ヽ(´ー`)/


たぶん、これから年末忙しくなって

これが今年最後の映画になると思うけど
(年内に「武士の家計簿」観たいけど・・・??)

1年を締めくくる最後の映画が これなのは、ちょっと・・・重い(#/__)/

もっと のだめ(前編)みたいな楽しい映画で終わらせたかったな^^ゞ



記事へトラックバック 0 / コメント 4


「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」

2009/11/22 17:52
画像


今日、無理矢理 夫を誘って マイケルジャクソンの「THIS IS IT」を観にいってきました

映画というよりは、メイキングビデオなんだけど
それがただのメイキングではなく
今はもうこの世にいない彼―――
その現実が観ていて やるせない

7月から予定されていたコンサートに対する
マイケルの熱い思いがビジバシと伝わってきて
それを成しえなかった後悔の念を思うと…

きっと素晴らしいコンサートになったはずの、幻のロンドン公演

マイケルが、ただの歌手ではなく、プロのエンターテイナーだったこと

完璧主義者、でも 優しくナイーブで、壊れそうなガラスの心を持っていたこと

知りませんでした

彼が、本当はとてもストイックで、自分に厳しく、まわりの人や地球には限りなく優しい人だったなんて。。。

特別マイケルのファンではないけれど、そんな私でも知っている名曲の数々

人の死は誰も皆同じなんだけど・・・

やっぱり 彼の死は もったいない

けど・・・
実際にコンサートで、彼と一緒に歌い、彼と一緒に踊り
全てがひとつになれたであろう瞬間を思いながら
一部の人達(コンサートチケットを手に入れた人達)とだけじゃなく
こうして、世界中の映画を観たたくさんの人がマイケルに会えて
彼の愛を受け止めることができたことは、逆に
良かったのかもしれない。。。マイケルは無念だっただろうけど

彼が生きていて、コンサートを続けていたら、もしかして 私は一生
彼のことを知らないまま コンサートも見ずに過ごしていたかもしれない
おそらく足を運ぶことはなかっただろう、マイケルのコンサートを
たとえリハーサルでも、垣間見ることが出来て、私としては良かったです

最後、マイケルに拍手を贈りたかったなぁ〜劇場で。。。



記事へトラックバック 0 / コメント 2


タイトル 日 時
「プール」
「プール」 映画「プール」を観てきました^^ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/14 16:26
ココ・シャネル語録
ココ・シャネル語録 すみません・・・これは、私がMEMOとして とっておきたくて。(*^▽^*)ゞ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/08 16:17
「COCO CHANEL」
「COCO CHANEL」 台風 みなさんのところは大丈夫ですか? 東京は、雨はやんだけど、時折 突風が吹いて 我家のウッドデッキのパーゴラが倒れました(;´д`) 一応 プランターを重石の代わりにしてたんですけどねぇ┐(´ー`)┌ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/08 10:53
「くもりときどきミートボール」
「くもりときどきミートボール」 中3の娘  「お母さん、ココシャネルが観たい!」 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/02 10:11
「南極料理人」
「南極料理人」 堺雅人主演の「南極料理人」を観てきました ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/24 10:03
反抗期とドラゴンボール
反抗期とドラゴンボール 子どもの反抗期・・・ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/21 18:05
「ごくせん THE MOVIE」
「ごくせん THE MOVIE」 娘と、娘の友人と、そのお母さんと4人で 「ごくせんザムービー」を観てきました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/23 18:05
「ハリーポッターと謎のプリンス」
「ハリーポッターと謎のプリンス」 前日、娘と一緒に 「不死鳥の騎士団」をDVDで見て ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/16 09:38
「ティンカー・ベル」
「ティンカー・ベル」 最近じゃ〜映画もつきあってくれなくなった 中3の娘・・・( ´△`)トホホ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/04/14 12:49
さくら と えいが
さくら と えいが 画像 大きいままだと重いかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/09 15:34
LOST シーズン4
LOST シーズン4 タイトルと画像が違う?笑 ですよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/01 12:54
「MAMMA MIA!」
「MAMMA MIA!」 映画「マンマ・ミーア!」観てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/04 21:26
映画「おくりびと」
映画「おくりびと」  監督: 滝田洋二郎 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/29 11:32
「不都合な真実」
「不都合な真実」 アメリカの元副大統領アル・ゴアが、温暖化へと突き進む地球を憂い、温暖化によって引き起こされる数々の問題を説くドキュメンタリー映画 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/27 16:16
「アース -earth-」 DVD鑑賞
「アース -earth-」 DVD鑑賞 主演 : 46億歳、地球。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/04 18:17
「めがね」
「めがね」 昨日、娘は、お友達と「花男F」を観て来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/29 16:52
「デイ・アフター・トゥモロー」
今にも画面が突然 真っ暗になって、PCが落ちちゃうんじゃないかと ハラハラ ビクビクしています(汗) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/18 10:25

トップへ | みんなの「映画」ブログ

simple x chic 映画のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる